コウノドリ2の高橋メアリージュンの演技が上手!育児放棄を!?

スポンサードリンク

 

今回は、コウノドリ2の「高橋メアリージュン」について紹介していきます!

コウノドリ2に出演している「高橋メアリージュン」さんの演技が話題になっているんですよね~

 

そんな「高橋メアリージュン」さんが演じている役が、、、

佐野彩加役で「キャリアウーマン」です。

 

その頑張り屋な母親を演じている姿がネット上では、かなり注目が集まっている。

コウノドリ2の「高橋メアリージュン」さんについてまとめてみましたので、参考にしてみてください!

 

コウノドリ2の高橋メアリージュンがなぜ鬱に??

コウノドリ2の2話でも吉田羊さんが演じている「小松留美子」が声をかけていましたよね。

 

高橋メアリージュンに向けて吉田羊さんが、、、

「小さい赤ちゃんを育てるのはストレスが相当かかるから無理しないでね」と。

 

コウノドリ2の2話が終わって予告に入る時に高橋メアリージュンが、

病院の屋上から見を投げ出そうとしていた。

 

ちなみに、その「高橋メアリージュンさんが登場した」あらすじをまとめました▼

コウノドリ2の1話

 

産婦人科医・四宮(星野源)は早く仕事に復帰したいキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加を診察する。

予定通りに生まれるのか聞いてくる彩加に耳を貸さず、丹念にエコーをかける四宮。

診断の結果、彩加の赤ちゃんは“心室中隔欠損”と呼ばれる心臓に小さな穴が開く疾患にかかっている事が分かる。

激しく動揺する彩加に周産期センター長の今橋(大森南朋)も加わり、慎重に彩加と夫の康孝に伝える。

彩加は早く仕事に復帰したい気持ちと病気の赤ちゃん。2つの不安に挟まれてしまう。

 

 引用元 http://www.tbs.co.jp/kounodori/story/1.html

 

と言った感じでコウノドリ2の1話に「高橋メアリージュン」が登場した。

 

それから3話目にまた「高橋メアリージュン」が登場する▼

コウノドリ2の2話

無事に出産を終えたキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加(高橋メアリージュンは、生後2ヶ月半を迎える赤ちゃん・みなみの心室中隔欠損の診察の為、新生児科を訪れていた。

診察している間も、みなみの顔を見ずに自分の仕事復帰の話をする彩加を見て白川(坂口健太郎)は違和感を感じていた。
さらに、サクラと小松(吉田羊)は偶然、診察のあとの彩加と出くわす。

そこでも泣いているみなみをあやす事なく歩く彩加。その姿に、サクラはある妊婦の姿を重ね合わせていた。
そんな中、みなみを預ける保育園が見つからず、思いつめた彩加は、赤ちゃんを病院の受付に残したまま姿を消す───。

 

引用元 http://www.tbs.co.jp/kounodori/story/3.html

 

このような感じで「高橋メアリージュン」が鬱になってしまったんです。

スポンサードリンク

 

コウノドリ2の高橋メアリージュンの演技が上手い!

私、個人的になんですが「高橋メアリージュン」さんの演技がかなり好きなんですよね

というか「高橋メアリージュン」さんの演技がうますぎるんです!!

 

闇金ウシジマくんの「高橋メアリージュン」の演技力もものすごかったんですが、

コウノドリ2での「高橋メアリージュン」の演技も光っていましたね~!

 

そんな「高橋メアリージュン」の演技力は、ネット上ではどのような反応なのか??

と気になって調べてみると、、、

 

 

Twitterでは、「高橋メアリージュン」の演技に感度したなど、

ネット上ではかなりの好評みたいですね!

スポンサードリンク