米テキサス州の銃乱射事件の犯人の顔画像とFacebook,Twitterは?サザーランドでなんで事件を起こしたのか?

スポンサードリンク

 

今回は、アメリカテキサス州で起きた事件について紹介していきます。

2017年のラスベガスでの銃乱射事件があってから、そんなにも日にちが立っておらず、

 

このアメリカテキサス州での銃乱射事件。

多くの犠牲者を出しているという、テキサス州南部のサザーランド・スプリングス。

 

そんな事件が起きてしまったアメリカテキサス州の教会の場所とは?

他にも、教会を狙ったのは宗教的なものなのか??など気になったのでまとめてみました。

 

テキサス州の銃乱射事件のサザーランドの教会はどこ?

 

アメリカの記事によると、

サンアントニオから30マイル南東にあるサザーランド・スプリングスの小さな教会のバプティスト教会。

 

ちなみに、バプティスト教会は名前ではなくキリスト教プロテスタントの一派だそう。

 正確な場所が特定できていないため、分かり次第更新します。

 

スポンサードリンク

 

テキサス州の銃乱射事件の詳細は?? 

アメリカ・テキサス州の教会で銃撃事件が起こり、27人が死亡しました。

犯人は殺害されたということです。

 

 テキサス州南部のサザーランド・スプリングスで5日午後、教会に入ってきた男が突然、銃を乱射しました。

AP通信によりますと、この銃撃で27人が死亡、負傷者も24人出ているということです。

 

教会には日曜日の礼拝のため当時、約50人がいて、ほとんどが銃撃に巻き込まれた模様です。

犯人は殺害されたということですが、動機など詳しい状況はまだ分かっていません。

引用元 ヤフーニュース

 

テキサス州の銃乱射事件の犯人はFacebook,Twitterなどはやっていたのか?? 

テキサス州の銃乱射事件の犯人のSNSなどはやっていたのか??と気になって調べてみたんですが、

全く米テキサス州の銃乱射事件の犯人の名前が見当たらず、詳細が不明。

 

 

 

亡くなってしまった米テキサス州の銃乱射事件での犠牲者たち。

 

今回のアメリカでの銃乱射事件は、2017年では2回目の事件。

ラスベガスに続いて、テキサス州で銃乱射事件でまたも多くの犠牲者を出した。

 

今回も27人と多くの犠牲者を出したテキサス州

そもそも原因は、銃によるもの。

 

アメリカは、そろそろ銃規制をしたほうがいいのでは??

と疑問に思ってしまうほどに事件が多発している。

 

ご冥福をお祈りします。 

 

スポンサードリンク